資格外活動一覧

留学生の許可された資格外活動を週28時間から36時間へ拡大する「特区」

西日本  留学生の資格外活動が許されるのは、日本は物価が高いので、学業に支障がない範囲で生活費用等を補う目的で行うためのアルバイトをすることを許すのは差支えなかろう・・・という趣旨であろうから、奨学金を給付するなどして就労時間枠を縮減して学業に専念させようというのならまだしも、「人手不・・・

NO IMAGE

就労不可の在留資格であるにもかかわらず観光客のガイドをして収入を得たとして摘発された事例

産経  「ボランティア」というふれこみで「爆買」客を免税店へ案内して、実際には免税店から収入を得ていたようだ。「爆買」がらみでは、無許可資格外活動や不法就労助長に該当すると思われる活動等が散見されることは以前から指摘してきたところである。本件ではかなり多額にわたる金銭が動いていたようで・・・

NO IMAGE

留学生による「代理爆買い」 無許可資格外活動に該当するおそれ

東洋経済  記事は、留学生が、スマートフォンを使って、SNS経由で受注、オンライン決済で売上を得るという仕組を紹介している。「留学生の 8割が代理購入を手掛けている」そうだ。  稼ぐのは結構だが、下手をすると無許可の資格外活動に該当するケースが出てくるだろう。無許可資格外活動で摘・・・

NO IMAGE

バイトをし過ぎて摘発された事例

西日本  本邦の一定の教育機関で教育を受けるという活動目的に沿って在留資格が与えられており、「留学」の在留資格は元々は就労活動をすることを前提としていない。「資格外活動許可」をもらって、その条件下で部分的に就労することが許されているにすぎない。本来の在留活動をしているものの、本国からの・・・

NO IMAGE

無免許・無許可営業および入管法違反等で摘発の事例

毎日 時事  上の 2件、業種は違うものの、いずれも「需要があるから、てっとりばやくチャチャッと稼ぎたい」というたいへんコンプライアンス精神に欠ける事案である。  母国にだって営業に関する法規制くらい普通にあるだろう、「法の不知」など言い訳にはならない。外国人の・・・

NO IMAGE

留学生は注意を 無料通話アプリで誘い出して強盗傷害

毎日放送  資格外活動許可で認められている以上の就労活動をして結構な額の金をもっている留学生が少なからず存在する。脇の甘い者は、事情に通じている同邦人から目をつけられてカモにされやすい。そんなにうまい話なんて転がっていない。留学生は、余計なことに目を向けず、就労制限をきちんと守・・・

NO IMAGE

外国人の不法就労 対策強化

法務省 不法就労外国人対策等関係局長連絡会議の開催について  手口の悪質・巧妙化等に対応するため、警察庁・法務省・厚生労働省が連携を深めて対策を強化する。  参考: 不法就労等外国人対策について(PDF)

NO IMAGE

資格外活動助長容疑で摘発の事例

時事  有名餃子チェーン店会長らが資格外活動助長容疑で逮捕された。在留資格「技能」のコックには「調理」しかさせられないし、「ホール係」をさせるための在留資格などそもそも存しない。  参考: 法務省 外国人を雇用する事業主の皆様へ - 在留カード確認のポイント(PDF) ・・・

NO IMAGE

文科省 サテライト教室規制へ

日経 読売  地方の大学が都内にサテライト教室を設置し定員の 3.5倍もの学生を受入れていたところ、このほぼ全員が中国人留学生であったというずさんな運営が発覚したもよう。たしかに、「不法就労」にはもってこいの教室だ。それにしても、ものすごい大学があるんだな・・・

NO IMAGE

無許可資格外活動の幇助犯摘発の事例 警視庁

産経 入管法 抜粋 第十九条 別表第一の上欄の在留資格をもつて在留する者は、次項の許可を受けて行う場合を除き、次の各号に掲げる区分に応じ当該各号に掲げる活動を行つてはならない。 一 別表第一の一の表、二の表及び五の表の上欄の在留資格をもつて在留する者 当該在留資格に応じ・・・