入管・在留・VISA一覧

NO IMAGE

外国人技能実習生 来日後に日本の印象悪化

産経  「実習生の多くが『アンケートへの協力が受け入れ先に知られれば報復されかねない』と回答を断ってきた」というのであるから事態は深刻である。技能実習生の年次有給休暇請求に対して時季変更権を濫用する事例もよく聞くところ。実習実施機関の法令遵守の姿勢が問われている。ルールを守らないいい加・・・

NO IMAGE

偽造在留カード所持 中国の SNSを通じて偽造グループから入手

佐賀  検察が冒陳で明らかにした、と。こんなの、企業が雇用する段階では防ぎようがない。外国人雇用状況の届出を徹底させることで、データが上がってきたところで確実に摘発するという方法しかないのかな。一方で、在中国の偽造グループ自体は摘発されることはないので、まさにやりたい放題だろう。  ・・・

NO IMAGE

外国人登録証明書(みなし在留カード)から在留カードへの切り替え 放置者多数か

読売  6月に入って郵便で通知が届きはじめた頃からは、一気に切り替えがハケているような印象はある。しかし、記事にもあるように、そもそも郵便が届かない者が相当数いるはずで・・・  ルールがある以上、何のおとがめもなしというわけにはいかないだろう。さて、どうすんのかしらね。 出・・・

NO IMAGE

風俗営業で留学生や就労不可の外国人を働かせるなどして摘発された事例

産経  留学生が資格外活動許可を得て稼働する場合でも、いわゆる「風俗」店で働くことは許されていない。 出入国管理及び難民認定法施行規則 抜粋 (資格外活動の許可) 第十九条 法第十九条第二項の許可(以下「資格外活動許可」という。)を申請しようとする外国人は、別記第二十・・・

NO IMAGE

法務省 入国審査官の増員決定

産経  全国でたった35人の増員かよ・・・  訪日外国人旅行者数 2,000万人の高みを目指すなどとうたっておきながら、現場への配慮が足りなくはないか。たぶん、残業まみれになっていると思う。こんなんで、水際対策とか、本当に大丈夫なのだろうか。

NO IMAGE

失踪した技能実習生 4割弱が来日後 1年以内に失踪

NHK  記事にもあるように、「円安が直撃」しているのは技能実習生からもよく聞くところである。 バッチリ計算づくで、本邦に存する組織の手引きに応じて脱走の準備を整えて来日する者が少なからずいるわけだから、速攻で脱走するのは当然のこと。  現地のタチの悪い送出し機関を整理すればよいのだ・・・

NO IMAGE

関空 外国人観光客急増で入国審査に長蛇の列

産経  観光客が増えたと喜んでばかりもいられない。水際対策の重要性は増すばかりで、入管職員の残業がかなり増えているのではないだろうか。早めに手当てをしてあげないと、あまりに気の毒だ。「自動化ゲート」の利用促進せ向けたさらなる PRも必要だと思う。 内閣府 出入国審査がスピーディ・・・

NO IMAGE

入管にインテリジェンスセンターを新設 不審外国人の入国情報を一元的に収集・分析

47NEWS NHK  共同は法務省入国管理局に「インテリジェンスセンター」を、NHKは外務省に「国際テロ情報収集ユニット」を設置するとしている。いずれにしても、そういう系の組織を新設するということだろう。水際対策はたいへん重要であると思う。

NO IMAGE

平成26年ビザ発給統計

外務省 平成26年ビザ発給統計  平成26年は、2,873,755件(前年比 54.1%増)で過去最高。国籍別では、中国人に対するビザ発給数が 2,048,108件、フィリピン人が163,386件、インドネシア人が143,437件、の順となっている。

NO IMAGE

技能実習生失踪でも受入停止措置困難

産経  規定が空文化して、「失踪者を出した団体・企業への新規受け入れ停止措置が過去 5年間で一度も行われていない」という。当職は、「行方不明者の多発」は「受入れ停止期間」が「3年」になるんですよと、技能実習生に法的保護情報講習で講義しているのだが・・・

NO IMAGE

旧外登証(みなし在留カード) 在留カードへの切替え

法務省入国管理局 中長期在留者の方へ(お知らせ)(PDF)  「永住者」の中には、旧「外国人登録証明書」を「みなし在留カード」として引き続き利用中の者が多い。「みなし」の期間が平成27年 7月 8日までの者が大部分だろうと思われ、そうすると「みなし在留カード」の有効期間が間もなく満了する・・・

NO IMAGE

「外国人の受入れ対策に関する行政評価・監視-技能実習制度等を中心として-」の勧告に対する改善措置状況(2回目のフォローアップ)の概要(ポイント)

総務省 「外国人の受入れ対策に関する行政評価・監視-技能実習制度等を中心として-」の勧告に対する改善措置状況(2回目のフォローアップ)の概要(ポイント)(PDF) 参考: 総務省 外国人の受入れ対策に関する行政評価・監視-技能実習制度等を中心として-結果報告書(平成25年 4月付)(・・・

NO IMAGE

関空 外国人旅客数が日本人を上回る

読売  とにかく外国人旅行者が多い。  大阪では、ドラッグ・ストアが数多く出店する心斎橋筋がすさまじいことになっている。行儀の悪い旅行者が多いようで、市民からだいぶ不興を買っているもよう。  昨日、当職は和歌山へ出張したのだが、開創 1,200年のためか、高野山へ向かうバック・パッ・・・

NO IMAGE

OECD 対日審査報告書で女性の労働参加と外国人労働者の活用を求める提言

OECD OECD対日審査報告書2015年版(PDF)  同報告書は、「最も優先度の高い政策」のうち、「労働力の減少傾向を遅らせる」方策として、 (1) 保育の拡充、家計における二人目の稼得者の労働参加インセンティブを下げる税・社会保障制度の見直し、男女間の格差につながる労働市場の二極・・・

NO IMAGE

平成26年の「不正行為」について

法務省 平成26年の「不正行為」について(PDF)  平成26年に「不正行為」を通知した機関は 241機関、すべて団体監理型で,監理団体が23機関、実習実施機関が 218であった。  不正行為とは: 適正な技能実習の実施を妨げる行為で、技能実習生に対する暴行や脅迫、旅券または在留カ・・・

NO IMAGE

中国人観光客急増、「爆買」続く

NHK  「日本を訪れる中国人観光客が急増していることから、中国にある日本大使館などではビザの用紙が足りなくなるおそれが出てい」ると・・・ほんまかいなぁ(^_^;  お客さんに「爆買」について聞くと、円安なので今のうちに買っておきたい、日本に来て直接買うという安心感がたまらない、・・・

NO IMAGE

平成26年における入管法違反事件について

法務省 平成26年における入管法違反事件について(PDF)  平成26年中に入管法違反により退去強制手続を執った外国人は10,676人で、前年比 752人減となった。摘発強化により減少傾向が続いているものと思われる。退去強制手続を執った外国人の国籍・地域の構成は、中国 3,975人、フィ・・・

NO IMAGE

外国人技能実習生 平成26年にこれまでで最多となる 4,851人が失踪

産経  過去10年で約 2万 5千人が実習先から逃げ出しているもよう。たしかに過酷労働が原因という面もあるだろうが、一方で、最初から脱走して他所で稼働することを企図して来日している者もいる。国は技能実習制度を拡充していく方針のようだが、ちゃんとコントロールしていくことができるのだろうか・・・

NO IMAGE

治安の回顧と展望(平成26年版)

警察庁 治安の回顧と展望(平成26年版)(PDF)  入国管理局との合同摘発や集中取締りを積極的に推進し、平成26年中に来日外国人に係る入管法違反の送致人員と同法第65条による入国警備官への引渡し人員の合計は 3,887人となった(暫定値)とする一方で、(1)偽造技術の向上により精巧な各・・・

NO IMAGE

非居住者である親族(在外の親族)にかかる扶養控除等の取扱い

財務省 第 189回国会における財務省関連法律  昨秋に会計検査院から指摘されていた問題(日本国外に居住する控除対象扶養親族に係る扶養控除の適用状況等について(PDF))。「所得税法等の一部を改正する法律案」には、非居住者である親族にかかる扶養控除等の適用を受けようとす納税者について、非・・・

NO IMAGE

偽装結婚した夫の連れ子であると偽って就労目的の外国人を不法入国させたとして摘発された事例

産経  営利目的集団密航助長の嫌疑がかかっているもよう。背後が解明されれば大きな事件に発展するかも。 入管法 抜粋 第七十四条 自己の支配又は管理の下にある集団密航者(入国審査官から上陸の許可等を受けないで、又は偽りその他不正の手段により入国審査官から上陸の許可等を受けて本・・・

NO IMAGE

日本国籍取得を手伝うなどと持ちかけ低賃金労働で不法就労させていたとして摘発された事例

毎日  平成20年12月に国籍法 3条が改正され、「出生後」に日本人に認知されていれば父母が結婚していない場合でも「届出」によって日本国籍を取得することができるようになった。これを受けて、悪質なプローカが「手伝います」と積極的に勧誘して回っていると聞いている。日本国籍を取得することがで・・・

NO IMAGE

偽造在留カードを輸入して所持していたとして摘発された事例

NHK  被疑者らが働いていた建設現場では、他にも多数の外国人が偽造在留カードを所持していたもよう。相当深刻な数量の偽造在留カードが出回っているということだろう。 入管法 抜粋 第七十三条の四 行使の目的で、偽造又は変造の在留カードを所持した者は、五年以下の懲役又は五十万円・・・