その他一覧

NO IMAGE

個別労働紛争相談で「いじめ相談」増加

厚生労働省 平成23年度個別労働紛争解決制度施行状況  民事上の個別労働紛争相談件数、助言・指導申出件数が過去最多に。このうち、職場のパワーハラスメントを含む「いじめ・嫌がらせ」が増えて 15.1%を占めた。  参考: 平成23年度個別労働紛争解決制度施行状況(PDF)

NO IMAGE

在留外国人による生活保護の不正受給に関する報道

zakzak  記事で指摘されているとおり、不正受給は相当な件数あると思う。最前線では、「恥」の文化的背景をもたない外国人を相手にしているのです。外国人をどんどん受け入れるのなら覚悟をきめてかからねばいけません。給付の審査体制も「国際化」に耐えるものに改めないと、ね。

NO IMAGE

建設業許可業者数調査の結果について

国土交通省 建設業許可業者数調査の結果について-建設業許可業者の現況(平成24年 3月末現在)-(PDF)  平成24年 3月末の建設業許可業者数は 483,639業者で、前年同月比3.0%の減少。建設業許可業者数が最も多かった平成12年3月末時点との比較では 19.5%の減少。

NO IMAGE

「建設業法施行規則の一部を改正する省令」及び「建設業法第27条の23第 3項の経営事項審査の項目及び基準を定める件の一部を改正する告示」について

国土交通省 「建設業法施行規則の一部を改正する省令」及び「建設業法第27条の23第 3項の経営事項審査の項目及び基準を定める件の一部を改正する告示」について  「建設業における社会保険未加入問題への対策」として、「建設業の許可申請書の添付書類への保険加入状況の追加」、「経営事項審・・・

NO IMAGE

岡山地裁 元上司のパワハラを認定

山陽  この種の事例はゴマンとあるはず(紛争になっていないだけ)。「過払いバブル」が終わったら、次は「ハラスメント・バブル」、知りあいの弁護士先生方は着々と牙を研いでいる(^^; 企業経営者は気を引き締めて早めに万全の対応をしておかないと、「企業イメージの棄損」によってとりかえ・・・

NO IMAGE

地下銀行摘発の事例 静岡県警

毎日  捜査機関の発表ベースではかなり大型事件のようだが、どこまで立件することができるのだろう。がんばって解明してほしい。  参考: 兵庫県警     犯罪インフラ対策     大阪府警     犯罪インフラ対策

NO IMAGE

建設業における社会保険未加入問題への対策 改正案

国土交通省 「建設業法施行規則の一部を改正する省令案」及び「建設業法第27条の23第 3項の経営事項審査の項目及び基準を定める件の一部を改正する告示案」について(PDF) e-Gov 「建設業法施行規則の一部を改正する省令案」及び「建設業法第27条の23第 3項の経営事項審査の・・・

NO IMAGE

来日外国人犯罪の検挙状況(平成23年暫定値)

警察庁 来日外国人犯罪の検挙状況(平成23年暫定値)(PDF)  摘発された来日外国人犯罪は前年比 12.7%減。  もっとも、捜査を強化しているとされる偽装結婚の摘発は 193件(前年比 26.1%増)となっている。これは氷山の一角、顕在化していない偽装婚・仮想婚の数は相当多・・・

NO IMAGE

平成24年度入札参加資格審査・指名願

 いよいよ「指名願」のシーズン到来ですね。近年、単価が下がっては来ましたが、何といっても確実に代金の支払いを受けることができるのが役所の調達の魅力です。  建設工事や物品・サービスの入札参加資格審査申請(指名願、業者登録)の事務処理代行をお求めの企業は、事務処理の準備がございますの・・・

NO IMAGE

地下銀行摘発の事例

読売  近時、「地下銀行」の摘発が多いように思う。  記事では、本件は「1回当たり3000~4000円の手数料を得ていた」もよう。驚くほど低廉な手数料とも思えないのだが・・・  ちょっとくらい節約してもそれで犯罪の片棒を担ぐことになるくらいなら、まともな金融機関からきち・・・

NO IMAGE

行儀よく自転車にのりたい

読売 読売 警察庁 自転車対策に関する Q&A(PDF)  ブレーキがついていない自転車で繰返し公道を走行したとして大阪府警に切符を切られて、男性が罰金刑となったもよう。  先日、対面青信号の横断歩道を渡っていたら、左から来た自転車(対面赤信号)に当たら・・・