外国人の偽僧侶が訪日外国人観光客を狙って数珠やお札を販売するなどして無許可の資格外活動の嫌疑で摘発された事例

無許可資格外活動, 募金詐欺, 外国人偽僧侶, インバウンド便乗, 犯罪インフラ, 組織的犯罪 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170411/k10010944481000.html

 罰当たりというか、ロクなことしよらんな(-_-;
 「短期滞在」の在留資格で就労活動をしているから無許可の資格外活動ではあるし、記事にあるように僧侶の格好をして「寺の建立を支援してほしい」と表示されたカードをみせて相手方を欺罔し、それを信じた相手方が偽僧侶に金銭を交付しているというのであれば「詐欺」も成立するだろう。
 「偽僧侶」は複数いるとみられているようで、「インバウンド」便乗の新手の組織的犯罪である可能性が高い。