法定時間を超えて留学生を働かせたとしてチェーン店運営会社の経営者らが不法就労助長の嫌疑で摘発された事例

人手不足, 外国人労働者, 無許可資格外活動, 不法就労助長, コンプライアンス 産経
http://www.sankei.com/west/news/170314/wst1703140073-n1.html

 経営者らは就労制限があることを認識していたにもかかわらず、人手不足などを理由に制限を超えて就労させていたようだ。