宿の仕事を手伝わせて宿泊費を免除する、いわゆる「フリー・アコモデーション」を行ったとして宿泊施設の経営者らが不法就労助長で摘発された事例