平成27年中のインターネットバンキングに係る不正送金事犯の発生状況等について

コンプライアンス, 不正送金, フィッシング, 偽サイトへの誘導, 違法回線中継業者, 電気通信事業法, 不正アクセス禁止法 警察庁
平成27年中のインターネットバンキングに係る不正送金事犯の発生状況等について(PDF)

 被害額が過去最悪。不正送金先口座は、中国人名義のものが約 6割に及ぶ。違法プロキシ・サーバ業者を徹底的に取締まる必要があるだろう。

 日本郵政をかたって不正送金ウイルスに感染させようとする電子メールが出回っている。注意されたい。

読売
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20160226-OYT8T50084.html