オフィシャルなのに偽物とはこれいかに

行政書士神戸移民法務事務所 産経
http://www.sankei.com/affairs/news/150619/afr1506190001-n1.html

 入国・在留審査関係の申請書類のひとつとして提出される「オフィシャルなところから発行される証明書類」がインチキであるケースがある・・・というお話。

 常に鋭い目を光らせている入国管理局ですら真偽が分からないようなものを、市井のしがない行政書士にその真偽など分かろうはずもない。写真なんかだと細工が微妙に浮き上がっていたりしてインチキに気がつくことがあり、「何やこれは?」と指摘すると、以降、当該依頼人との連絡は確実に途絶するのであった(^_^;