技能実習生失踪でも受入停止措置困難

外国人技能実習制度, 賃金未払, 人権侵害, 犯罪インフラ, 外国人犯罪, 外国人技能実習機構, 不法就労, 不法在留 産経
http://www.sankei.com/west/news/150515/wst1505150052-n1.html

 規定が空文化して、「失踪者を出した団体・企業への新規受け入れ停止措置が過去 5年間で一度も行われていない」という。当職は、「行方不明者の多発」は「受入れ停止期間」が「3年」になるんですよと、技能実習生に法的保護情報講習で講義しているのだが・・・