「日本語指導が必要な児童生徒の受入状況等に関する調査(平成26年度)」の結果について

日本語指導 文部科学省
「日本語指導が必要な児童生徒の受入状況等に関する調査(平成26年度)」の結果について(PDF)

 平成26年 5月 1日現在で公立小学校、中学校、高等学校、中等教育学校および特別支援学校に在籍する日本語指導が必要な外国人児童生徒は29,198人(前年比8.1%増)であった。一方、日本語指導が必要な外国人児童生徒のうち日本語指導を受けている児童生徒の割合は、前回調査より減少している。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加