人口動態統計年間推計 人口の自然減が過去最大の26.8万人

人口動態統計, 人口減少 厚生労働省
平成26年(2014)人口動態統計の年間推計

 出生数も 100万人割れ寸前か。ちょっとやそっとのことでは流れは変わりそうにない。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加