休眠会社・休眠一般法人の整理作業の実施について

休眠会社, 登記

法務省
休眠会社・休眠一般法人の整理作業の実施について

対象となる休眠会社・休眠一般法人:
(1) 最後の登記から12年を経過している株式会社(会社法第 472条の休眠会社。特例有限会社は含まれない)、
(2) 最後の登記から 5年を経過している一般社団法人または一般財団法人(一般社団法人および一般財団法人に関する法律第 149条又は第 203条の休眠一般社団法人または休眠一般財団法人で、公益社団法人または公益財団法人を含む。併せて「休眠一般法人」という)。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加