米国 2014年人身売買報告書を発表

国際的な人身売買, ヒューマン・トラフィッキング, 人身取引年次報告書, Industrial Trainee and Technical Internship Program, TTIP

U.S. DEPARTMENT OF STATE
Trafficking in Persons Report 2014
-Country Narratives: J-M (PDF)

 日本に関する記述は 220頁から。相変わらず「外国人研修・技能実習制度」が人身売買的であるとしてとり上げられている。一方、わが国では人手不足を背景に、今度はこれをさらに拡充しようというのであるから、さて、次の報告書ではどんなふうに叩かれるのやら・・・米国から民度の低さを指摘されるなどとは、何とも情けない。