厚労省 「技能実習生の事故・疾病防止対策事業費」倍増

外国人研修・技能実習制度, コンプライアンス

毎日
http://mainichi.jp/select/news/20140331k0000m040131000c.html

 平成26年度は、「技能実習生の事故・疾病防止対策事業費」倍増で計上。受入企業等への査察回数を 2.5倍にすることを目標にしている、と。
 技能実習生の受入期間を伸長する動きもあるようだが、実習生の労働環境の整備が先だろう。あくまでも国際貢献としての事業なのであるから、実習生を低賃金労働者として不適正な取扱いをする受入企業が減らないようだと、わが国の品格に傷がつく。