出張します-旧外国人登録証明書(みなし在留カード)から在留カードへの切替え

新しい在留管理制度, 平成21年改正入管法

 永住者の「旧外国人登録証明書」が「在留カード」であるとみなされる期間は、
・16歳以上の者: 平成27(2015)年 7月 8日まで、
・16歳未満の者: 平成27(2015)年 7月 8日または16歳の誕生日のいずれか早い日まで、
となっており、大半の方はまだしばらく余裕がありますが、近時、事業所等から切替えの相談を受ける機会が増えてきています。

入国管理局
特別永住者・中長期在留者の方へ(在留カード等への切替のお知らせ)(PDF)

 「在留カード」への切替えは、「旧外国人登録証明書」のように市区町村役場で手続をすることができません。入国管理局で手続をすることになるので、遠方にお住まいの外国人は申請取次を利用されるのが便利です。

 当事務所では、「在留カード」への切替えサポートのため、兵庫県の日本海側へも出張して事務処理をしています。ぜひ、お気軽にご相談ください。

お問合わせはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加