旅券法違反等で摘発の事例

パスポート, 住基カード, なりすまし, 旅券不正取得

産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131022/crm13102213110001-n1.htm

 手が込んでいて関与している者が多そうな事案。さて、どこから露見したんだろう?

旅券法 抜粋
第二十三条 次の各号のいずれかに該当する者は、五年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
一 この法律に基づく申請又は請求に関する書類に虚偽の記載をすることその他不正の行為によつて当該申請又は請求に係る旅券又は渡航書の交付を受けた者
二 他人名義の旅券又は渡航書を行使した者
(中略)
四 行使の目的をもつて、他人名義の旅券又は渡航書を譲り渡し、若しくは貸与し、譲り受け、若しくは借り受け、又は所持した者
(中略)
2 営利の目的をもつて、前項第一号、第四号又は第五号の罪を犯した者は、七年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
(後略)