外国人の受け入れ対策に関する行政評価・監視-技能実習制度等を中心として-結果報告書

外国人研修・技能実習制度, コンプライアンス, 経済連携協定, EPA, フィリピン, インドネシア

総務省
外国人の受け入れ対策に関する行政評価・監視-技能実習制度等を中心として-結果報告書(PDF)

 「外国人技能実習制度の適切な実施」については、(1)監理団体の監査の実施状況が不明また監査の実効性に課題がある、(2)巡回指導の内容および実施状況が不適切である、(3)技能実習制度推進事業の競争性、効率性の向上が必要である、(4)技能実習制度の現状についての把握・分析・効果の検証が必要である、と指摘。

 「EPA(経済連携協定)に基づく外国人看護師・介護福祉士の適切な受入れ」については、候補者の日本語能力に課題がある、と指摘。